■ご自身のwebサイトやブログなどから岸田文雄ホームページをリンクしてください。

 サイトやブログ等をお持ちの方、ぜひ「岸田文雄ホームページ」をリンクして下さい。
 そのリンクが岸田文雄の力となります。
 どうぞリンクの輪を広げて頂ければと思います。

 またその際には下記バナーをご活用いただければと思います。

 468px×60px
 岸田文雄バナーA
 バナー画像のアドレス「http://www.kishida.gr.jp/bana_kishida_a.jpg
 234px×60px                 200px×40px
 岸田文雄バナーB  岸田文雄バナーC
http://www.kishida.gr.jp/bana_kishida_b.jpg」 / 「http://www.kishida.gr.jp/bana_kishida_c.jpg

 バナー画像をクリックするとこの下にソースコードが表示されます。
 (デフォルトでは468px×60pxのソースコードが表示されています)




◆ネット選挙に関するQ&A

Q1.政治家のサイトにリンクを張っている場合、選挙期間中に更新できますか?
A1.はい。できます。
 平成25年の法改正に伴いネット選挙が解禁されました。よってwebサイトやブログやSNSなどで選挙運動を行うことが認められています。

Q2.選挙期間中にメールで選挙運動ができますか?
A2.いいえ、できません。
 現在の法律では、メールでの選挙運動は政党や候補者などに限定されています。これはなりすまし防止等が理由であり、よって一般有権者の方がメールによる選挙運動をすることはできません。
 なお、SNSやツイッターやLINEなどのユーザー間でやりとりするメッセージ機能は、「電子メール」ではなく、「ウェブサイト等」に該当しますので、候補者・政党等以外の一般有権者も利用可能です。

Q3.選挙期間前にネット上で投票依頼はできますか?
A3.いいえ、できません。
 ネット選挙解禁と言っても、基本的な選挙の枠組みは変わりません。よって全ての「選挙運動」は選挙期間中に限りますので、投票依頼などの選挙運動はネット上と言えども選挙期間中に限ります。

Q4.未成年がネット上での選挙運動はできますか?
A4.いいえ、できません。
 Q3と同じく基本的な選挙の枠組みは変わっていませんので、従来通り未成年の選挙運動は禁止されていますので、ネット上でも同様です。

Q5.投票日当日のネット上での選挙運動はできますか?
A5.いいえ、できません。
 こちらも従来通り、投票日当日の選挙運動は禁止されていますので、ネット上でも禁止です。
 ただしページを消す必要はありません。投票日当日のみ更新を行わなければ問題ありません。

Q6.何をすれば効果的に応援することができますか?
A6.まずはご自身のwebサイトやブログなどから、岸田文雄ホームページにリンクを貼って下さい。バナーやソースコードなどはこのページの上記にあります。
 また、岸田文雄などを見かけたら、スマートフォンや携帯電話などで写真を撮って、自分のサイトやブログ、またツイッターやフェイスブックやLINEなどに「岸田文雄なう」などと貼って下さい。またそんな投稿を見つけたらリツイートなどをしてください。
 この「輪」こそが、なにより岸田文雄の力となります。よろしくお願い致します。


※ネット選挙の詳しい中身については総務省のこちらのページをご覧下さい。

Cpoyright (c)2004-2013 Kishida Fumio , All rights reserved.